水道修理をする時に覚えておきたい「混合水栓」

蛇口トラブルに多く見られる混合水栓の水道トラブル 蛇口トラブルに多く見られる混合水栓の水道トラブル

混合水栓ってなに?水道修理のプロが分かりやすくレクチャー

自宅で混合水栓を使用していて水漏れなどの不具合が出た場合、水道修理はどのようにして行われるのでしょうか。専門業者に依頼する前に、混合水栓とは一体どのようなものなのか知っておきましょう。

混合水栓とは…(指定水道修理業者)

1つのレバーを操作するだけで、水とお湯の調節を行うことができます。また、その混合比によって自由な温度に調節でき、水量まで加減してくれる水栓のことです。簡単に水とお湯の割合を調節できるので、操作方法を説明しなくても誰でも使用することができます。メーカーによってレバーを上げると水が出るタイプのものと、レバーを下げると水が出るタイプの操作方法があります。

混合水栓の種類は…(指定水道修理業者)

お湯と水をひとつの吐水口から混合させて出す水栓金具は、量や温度を調節しながら吐水します。混合水栓の種類は、お湯と水両方にバルブが設置されている「ツーバルブ型水栓」と、一本のレバーだけで水の温度調整と水量調整する「シングルレバー型水栓」、そしてあらかじめ温度をダイヤル設定しておく「サーモミキシング型水栓」は、湯温を自動的に調節してくれます。

TOPボタン